七草粥(ななくさがゆ)

今日も寒かったっっ!やっと冬らしくなったともいえますかね(´ε`;)
そんな今日は、七草粥をいただいて温まっている方も多いのでしょうか?1月7日は「人の日」とも言われ、1日から順に、鶏、犬、猪、羊、牛、馬、そして7日が人、なのだそうです。
各日にその動物を殺さないと言う風習から、7日は「人を殺めない」犯罪者に対しても刑罰を与えない。という事らしいです。そしてその後は、7日に7種類の野菜を入れたとろみのある汁物を食べ、無病息災を祈のる習慣に変わっていったそうです。※諸説あり
鎌倉時代に四辻善成が「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ・これぞ七草」と詠んだ事で定番になりましたね。
はい。ググりました(笑)
という事でうちも、無病息災を祈りつつ・・・
お正月に食べ過ぎでもたれ気味の胃と、この冬の寒い夜には良いかもしれませんね^^

 

フォローいただけると嬉しいです^^

千日紅の春色アレンジ

プリザーブド加工された千日紅を使ってアレンジを作っていきます。
最近では、沢山の可愛い色合いが登場しました。黄色、紫、緑など珍しい色もあります。

茎をシナモンで代用したフラワーブーケをボードにアレンジしていきます。
見本の色合わせで作って頂いてもいいですし、ご自身の好きな色合わせで作ってもいいですよ!

砂糖菓子のようなカラフルでコロンとした千日紅。仕上がりにきっとご満足できると思います。