DIYでA看板を作成しました♪

店頭に置くWelcomeボードっぽいのが欲しくて、DIYでA看板の作成をしました!

こういうのって買うと結構高いし、売っているのは屋内での使用に限られたものとか、サイズ感とか色味とか、いまいち「コレッ」てものがないんですよね。ただ、DIYで自分で作れば理想通りのものが作れると思ったら、それはそれで大間違いなのですけど(汗)

実は、DIYなどのものづくりが好きなので、その欲求が抑えられなくなっただけなのですが^^;

ということで。作成開始です^^

以前物置を設置した時に、大量に余っている端材を有効利用します。特に合板は、中途半端な長さのものが沢山あるので、それを有効活用するべくDesignを決めていきます。合板も、購入したホームセンターや時期で若干色味が異なるので、それっぽく見えるように配置。

トリマーという電動工具で、カットした合板の角に細工をします。後々、こういった一手間が生きると信じて!

丁番などを取り付けて完成です。工程を端折りすぎですが、一人で黙々と作業していると写真を撮り忘れますね(汗)

今回は屋外での使用が主なので、雨風にも耐えうる屋外用のニスを塗ってみました!塗料に関しては、油性が絶対に優位だとは思うのですが、DIYでの色々な手間を考えるとやっぱり水性が楽です♪なので水性ニスをチョイス。

う〜ん。写真では上手く伝わらないですけど、現物を見ると自分でも良いものができたと思っています。満足です♪はい。欲求解消です^^

さて、看板はできたけど、この看板に細工をすべく計画していることがあるんです!

それはまた今度お知らせしますね!

フォローいただけると嬉しいです^^

千日紅の春色アレンジ

プリザーブド加工された千日紅を使ってアレンジを作っていきます。
最近では、沢山の可愛い色合いが登場しました。黄色、紫、緑など珍しい色もあります。

茎をシナモンで代用したフラワーブーケをボードにアレンジしていきます。
見本の色合わせで作って頂いてもいいですし、ご自身の好きな色合わせで作ってもいいですよ!

砂糖菓子のようなカラフルでコロンとした千日紅。仕上がりにきっとご満足できると思います。